web制作をする時に心掛けたい3つのポイント

ファイル名はわかりやすく

web制作をするにあたって、作業効率はとても大切です。また、作業をしている内に、何処に何があるのかというのをきちんと理解しておくためにも、ファイル名は解りやすくしておく必要があります。忙しくなってしまいますと、何処に何のファイルがあって、自分が何処に保存したのか解らなくなってしまう事もあるでしょう。ですが、どれだけ忙しくても、ファイル名を正しく解りやすく管理しておけば、困る事も無く、いざという時に焦る事も無いんですよ。

画像の名前は数字にしない

ホームページを作るうえで、沢山の画像を使用する場合には、一定のルールを決めて画像名を保存しましょう。ただ数字にしてしまいますと、何処に何の写真があるのか解らなくなってしまいます。その中から、該当する写真をひとつひとつチェックして使用するなんてとても面倒ですよね。作業効率をアップさせるためにも、画像の名前は解りやすくしておく事がとても大切なんです。そうすれば、間違えて使用するといったミスも防ぐことが出来ますよ。

WindowsとMac間でやり取りするときは

web制作をしている上で、時にはWindowsを使ったり、Macを使ったりと、作業に合わせて使い分けをしている人もいるでしょう。そこで大切なのが、ファイルの文字化けを意識するという事です。中には、ファイルを移動させることで、文字化けを起こしてしまう可能性があります。ですので、文字化けしない拡張子を意識するか、文字化けをしないようにアプリを導入するかして、事前に対策を打つようにしましょう。そうすれば、作業効率をアップさせながら、web制作をする事が出来るでしょう。

企業でwebページを用意するためには、セキュリティやデザインに配慮しなければなりません。そんなweb制作のことならば、リーズナブルな業者を利用してみると便利です。